ケアプロスト
 
■カウンター

■プロフィール

nolfa

Author:nolfa
メールアドレスはこちら
元ヒキ。35歳でようやく一般人デビュー。が少し遅かったでござる。

■ブログランキング
■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--
レス子とその後 その3
シャワーを浴び、念入りに体を洗って湯船につかる。
真冬はガス代がもったいないので、それこそ女でも来ない限り滅多にお湯をためることはない。
さりげなくT字のカミソリを置いて浴室を出た。

腰にタオルを巻き、ベッドに座っているレス子のところへ戻った。
言うまでもなく股間はギンギンでタオルが盛り上がっている。
レス子「緊張すると立たないっていうけどそうでもないのねw」
「あれっ?nolfaちゃん、こんなにムキムキだったっけ?鍛えてるの?すごーい」

当時はジムに通い始めて2カ月も経っていなかったが
体つきが少し変わっていたらしく、レス子はそれに気づいてくれた。
前にも書いたけどそれがレス子のいいところで、相手がだれであっても
その人の持ち物、アクセサリー、髪型、服装などに細かく気を配って
必ず褒め言葉がでてくる。だから彼女はモテモテなのだ。

レス子「シャワー借りるね。タオル巻いて出てくればいいの?恥ずかしいw」
彼女がシャワーを出した音を確認して、タオルを外して一度全裸になる。
ズゴゴゴゴ・・・と効果音がしそうなくらいにギンギンの股間。

自分で借りてるアパートに女を呼ぶ夢が叶った!
なんてすばらしいひと時なんだ!やばいクスリでもやってるんじゃないかってくらい
脳内が幸福感で満たされているのがわかった。
リア充の皆さんはいつもこんなことをしているんだな。そりゃリア充になるわ。

浴室の方へ聞き耳を立てていると、レス子が陰毛の処理をしている音が聞こえてきた。
やばい、ますます興奮してくる!我慢できない!襲ってやる!(゚∀゚)
レス子が体をふき終わったぐらいのタイミングを見計らい
浴室に向けて突撃を敢行した・・・・・すると
続きを読む >>
女子・工口 | 12:33 | Trackback(0) | Comments(0)
レス子とその後 その2
前回から一週間後の土曜日の夕方、レス子から突然LINEが飛んできた。
レス子「nolfaちゃん、今日は会社の忘年会なんだ」
「1次会で切り上げる予定だから終わったら迎えに来てほしいな」
俺の股間が突然目覚めた。確かその日は何にもやる気がしなくて部屋でだらけてたのが
俄然火がついて、部屋の掃除やベッドメイクを猛然と始めたのだった。

2時間ほど経過したところでレス子からLINEが飛んでくる
レス子「ごめん、2次会に連れてかれちゃった。もうちょっと待っててね」
ぐぬぬ・・・また2時間待ちか。俺の股間が火を噴きそうだ。
そして2時間待っても3時間待っても、レス子から連絡がないのでこちらからLINEをしてみたら
レス子「今日はだめかも・・・3次会でも終わらなそう」
意気消沈する俺の股間('A`)

その日は悶々として終わったのだったが、レス子からの誘いは予想していなかった。
レス子もやりたがってる、このまま定期的に関係を持つことができればいいなと思った。
続きを読む >>
女子・工口 | 19:16 | Trackback(0) | Comments(2)
レス子とその後 その1
先日記事にしたレス子との後日談で去年の年末の忘年会の話。

事の始まりはB子からの飲みの誘い。
また何人かで忘年会やろうという話だった。
前回のメンバーに加えて40台後半独身男性の8(はち)さんが加わることになった。
8さんも同じ会社のメンバーだったが退職済み。
いい人でみんなから好かれているが、その年で独身なだけあって少し変わっている。
俺も個人的にお世話になってて二人で飲みに行ったことがあるけどほんとにいい人。

そんな8さんが気を利かせたのか利いてないのか、レス子を誘ったらしいのだが
B子はレス子抜きでやるつもりだったらしい(8さんは悪くない)
すると俺と8さんの知らないところで女同士でもめたらしく
最終的にB子がハブられ(笑)俺、8さん、レス子、P子の四人で飲むことになった。
2年ぶりの再会である。
続きを読む >>
女子・工口 | 14:22 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。